skip to Main Content

2020年2月28日、YSインターナショナルタイとの一手販売契約

年早々新型コロナウイルスの影響でアジアを中心に全世界の企業では一瞬の気も緩められない状態になっています。その中でも当社オーバーダイムは状況に負けずにと実績を積んでいます。先月の2月28日、オーバーダイムはタイにて有名な貿易会社であるYSインターナショナルとの一手販売契約を結びました。

2020年OVERDIGMは世界へ!

2020年1月2日OVERDIGM 姜喆洙 カンチョルス代表は従業員と始務式を行い、2020年にはOVERDIGMが世界へ跳躍をする一年に作り上げる事を決意いたしました。当日、中国上海へOVERDIGMは無眼鏡3Dパネルを20台船舶に乗せるお知らせを従業員全員に通報いたしました。OVERDIGMが遂に初の海外への輸出を果たせました。サウジアラビア行きのディスプレイパネルは今年の2月現地に到着する予定でOVERDIGMの製品が次々と海外に輸出する予定です。当社OVERDIGMにとっては年始早々として良い象徴と思われます。

オーバーダイム、STS&P 2019でUNOPSから注目されて

オーバーダイムはSTS&P 2019(10月21日~23日)展示に参加して次世代スマート技術で注目を受けました。 STS&PはSmart Technology for Sustainable Development & Procurementの略字で、持続可能発展に向けたスマートな技術及び調達展示会・コンファレンスで、今年が3番目で、水原コンベンションセンターで開催されました。 STS&PはUNプロジェクト調達機構(UNOPS)と共に「リーブグリーン(青く生きろ)」というテーマでイベントを開催しました。

オーバーダイム、ソウル、大田、釜山KTX駅で輝いて~!

オーバーダイムが世界で一番大きな254インチ裸眼3D LEDパネルをソウルKTX駅、大田(テジョン)KTX駅、釜山(プサン)KTX駅にやっとの設置完了しました。 もう裸眼3D映像を、ソウル、大田、釜山市民とKTX旅行客が楽しめるようになりました。

Back To Top
Search