skip to Main Content

オーバーダイムの2018年の上半期

いつのまにか2018年ももう半分以上が過ぎ、夏がやってきました。

目が回るほど忙しかったオーバーダイムの2018年の上半期を振り返ってみようと思います。

オーバーダイムの華城(ファソン)工場は2018年上半期の間、製品生産のために必要な条件をきちんとクリアしてきました。 工場設備のセッティングは量産される製品の完成度に直結する部分であるだけに、

慎重に処理しています。そしてオーバーダイムのソウル本社では、多数の外部イベント支援、お客様の来訪がありました。

以下は、各月ごとにあった行事の目録です

Back To Top
Search