skip to Main Content

オーバーダイム、米国現地を訪問する! : 01 ワシントン

忙しい9月です。米国KBS(KIT BOND STRATEGIES)の招待でオーバーダイムが米国を訪問しました。
多様な産業のグローバル企業とデジタルサイネージ代表企業を会ってオーバーダイムの裸眼3Dディスプレイを試演して協力案を議論しました。

KBSの歓迎で始まる、今回の米国訪問はワシントンを皮切りに、ルイジアナ、セントルイスに移動し、
多くの企業との出会いにつながり、最後はKBSの歓送の夕食に仕上げになりました。

久しぶりに会ったキットボンド(Kit Bond)とリンダボンド(Linda Bond)、そしてマイク・デュボア(Mike Dubois)

KBSがオーバーダイムのために用意した夕食の場。 今は一つのチームのように感じられるほど親しくした席でした

最初の訪問先であるワシントンで最も先に会った企業はハネウェル社(Honeywell)です!
ハネウェル社は宇宙航空、精油、自動車、建設、製造工場などといった様々な産業分野の企業のためのソリューションと製品を供給するグローバル企業です。

素敵なウェルカムボードがオーバーダイムを歓迎しました~ ハネウェル社の
多様な事業分野とオーバーダイムの裸眼3Dディスプレイとの組み合わせを期待してみます。

次はブラダイコン(Vricon)です。
ブライコンは地形空間情報データやソフトウェア提供会社です。

ブライコンとの打ち合わせ後、明るいほほ笑みの団体写真、がちゃんと

Back To Top
Search